大阪の既婚者で良かった~

朝からしとしとと雨が降っていると、一気にトーンダウンして

やる気がなくなる私。

今年の梅雨は雨の量が少なくて、カラ梅雨気味で終わったのは

お洗濯好きの私にとっては嬉しい日々でした。

夏真っ盛り!のはずなのに、関東地方は雨雨雨のまた雨の

毎日らしい・・・そんな話をニュースで聞くと改めて

『関西に住んでてよかった~』と思ってしまいます。

梅雨が明けてからと言うもの、毎日快晴で最高気温が

38度超えする日が続くほどお天気に恵まれています。

確かに東京よりは規模的には小さいけど、夏と言えば甲子園。

高校球児たちがたくさん集まって熱戦を繰り広げる地でもあるし

粉もんの元祖地元の地でもあります。

休日ともなればミナミのたこ焼き屋さんの前には長蛇の列が

出来ています。

やっぱり関西はええな~と改めて感じます。

家の事が一段落して、PCを立ち上げて何気なくネットサーフィン。

会社で仲の良い友達が『大阪で既婚者対象の飲み会』に行ってきたと

言っていたのを思い出しました。

聞いてから随分日にちが経ってしまったので半ば放ったらかしに

していたのですが、急に思い出してじっくり見てみることに

しました。

こんなにゆっくりとPCに向かうことが今までなかったに等しいので

なんだか嬉しい気がします。

 

早速大阪の既婚者飲み会を検索してみると、ココディアと言う

サークルが上がってきました。

いくつかあった中で、一番アットホームな印象があったので

迷わずクリックしてみることに。

見ていくと募集年齢の幅も広くとってあるし、既婚者だけでの

集まりと言うところが安心できそうでした。

こう言うところに参加する女性って、友達同士で来てしまうと

その仲間で話をしてしまって結局誰とも仲良くできなかった、なんて

事になりかねないからひとりで行くほうが新しい友達作りには

良いのかも知れません。

おまけに女性はお手ごろな参加費に設定されているところも

良いポイント!

友達同士で行かないほうが良いと意を決して早速申し込んでみました。

既婚者ならではの会話や愚痴を言い合えるなんて、楽しそうな印象。

今から楽しみです。

{ Add a Comment }

緑内障を克服するために

緑内障を発症して点眼薬などで治療はしているものの

それ以外に自分で症状の進行を遅らせる方法はないかと色々考えて

サプリの服用をしています。

そのほかにもできることはないか…とネットで調べたところ

「緑内障が改善されるトレーニング法」があるということを知りました。

今回は私が実践している「緑内障が改善されるトレーニング法」について

紹介させてください。

【緑内障が改善されるためには眼圧を下げる必要があり】

緑内障は視野の一部がかける病気であり、重症例になると失明する恐れもある

非常に危険な眼の疾患になります。

日本では失明の原因NO1が緑内障と言われています。

この緑内障は眼圧が高くなることで視神経に障害を起こす病気です。

つまり眼圧の上昇を防ぐことができれば視神経が障害を受けることもなくなり

視野の欠損も認められません。つまり眼圧を上げないこと、高くなってしまった

眼圧を下げることが緑内障改善に有効なのです。

眼圧を下げるためにまずしておきたいのは、目の溝のマッサージです。

目の溝のマッサージとは目のくぼみ部分をマッサージすることで

房水の流れをよくして緑内障の進行を抑えることができます。

眼圧は眼球内への房水の供給と排出によってバランスがとられているのですが

この房水の供給、排出のバランスが崩れることで眼圧が高くなってしまうのです。

つまり房水の循環をスムーズにしておくことで眼圧が上昇するのを防ぐことができます。

さらに目の溝のマッサージだけではなく、目の周りのマッサージも

緑内障改善のためのトレーニング方法として覚えておきたい方法の1つです。

目の周りの血流をよくすると、緑内障防止につながるだけではなく

肩こりや首のこりを取り除くことにもつながるのです。

【眼圧を下げるライトを使ったトレーニング方法】

眼圧を下げるためにはライトを使った方法も有効です。

このトレーニング方法は「コントラスト視力アップ法」と呼ばれており

目の明暗順応力を鍛えることができ、房水の循環を正常にすることにもつながるため

眼圧を下げたい時におすすめです。

懐中電灯を利用して、ライトの光を目に当てたり、離したりすることで

房水の排出を促進して、房水の循環を回復させることができるのです。

私は目の周りのマッサージ、目の溝のマッサージ、コントラスト視力アップ方法

すべてを毎日行っています。少しでも自分で見える視力をあげるため

、失明しないようにするために今やるべきこと、できることを

毎日頑張って続けていくつもりです。

{ Add a Comment }

久々の挑戦

中学、高校とソフトテニス部に所属していて、大学ではソフトテニスから離れていたものの

社会人になって周りにソフトテニス経験者が多く、つい先月家の近くである

ソフトテニスクラブのチームに加入してきました。

30代独身男で土日も特に予定もなかったので、土日に汗をかいて

テニスをするっていうのは本当に気持ちがよいです。

ただブランクが長すぎるため、昔はこれくらいのことできていたのに

できなくなったということが多く、運動不足のせいもあって

すぐに息が上がってしまい、年を感じています。

高校時代は毎日部活で練習していたので、それなりの成績を残しており

県の大会で準優勝したこともあるんですよ、実は。

しかし今となってはその面影も全くなく、中年のおばちゃんが頑張って

テニスをやっている…と周りからは見られているかもしれません。

 

【ソフトテニスをうまくやるコツ、上達法とは?】

ソフトテニスを以前のようにうまくやりたいと思うようになって

色々と上達法を調べています。

その中で私でも実践できそうな上達法、最短で結果を出すことができるコツを

いくつかご紹介しましょう。

まず1つ目は、スマホを使って自分がテニスをやっている姿を動画で撮影してみます。

自分ではできている、やっていると思っていても、意外とできていないってことって

多いですよね。

実際に自分がソフトテニスをしている姿を撮影して、客観的にみることで

気づく点がたくさんあります。

実際私も試合の様子を友人に動画で撮影してもらって

あとで見返したところ、ラリーの仕方、腕の振り方など思っていたのと

全然違ってできていなかったんですよね。

フォームを修正するという意味合いでも自分のテニスの動きを動画で撮影して

確認するというのは非常によい方法と言えるでしょう。

今までテニスに触れていない期間が長すぎたので、できるだけボールに触れること

ラリーをすることも勘を戻すという意味では非常に重要であると言われています。

若い学生時代の頃は毎日部活でテニスをやっていたので

ボールに触れる時間が明らかに今よりも多いです。

また体力もあり、練習量も今とはくらべものにならないくらい多いので

うまくなるのが当たり前なのですが、その時の技術力を戻すためには

もう1度頻繁に練習することでしょう。

練習すればするほど前の感覚が戻り、ボールをコントロールできるようになります。

1人ではテニスはできませんので、母校の大学や高校の練習に参加したり

私のようにクラブチームに入ることで、練習する機会を確保することができます。

{ Add a Comment }

わが子への心配は尽きない

主婦のワタシです。最近悩みがあるんです。

息子は元気な4歳の男の子。

昼間ははしゃいで遊んでいます。

でも夜がすごく大変で・・・なぜかというと、

寝かしつけても夜泣きをするんです。

もしかしたら、息子は「睡眠障害」なのではないか

心配になってきました。

 

子どもの心身の育ちにとって睡眠はとても大事です。

もちろん、子育て中のパパママも、

子どもの睡眠は大きな悩みの一つですよね。

子供の睡眠問題(夜中に起きる・日中眠らない・夜のぐずり)は、

母親の疲労・うつ・夫婦間の不和や虐待がおきていないか・・・など

考え始めるときりがありません。

しかも体力的にも精神的にもつらいですよね。

 

例えば夜泣きしたりして騒いでしまったりすると、

近所迷惑になるし、ストレスが感じる・・・。

どうしたら夜泣きはなくなるのだろうか。

どうにかしてこの夜泣きをなんとかしないと!と思って

自分でインターネットで調べてみたら

「子ども 睡眠障害」で検索するとたくさん情報がありました。

 

子どもは、乳児期から3歳くらいまでの間に

睡眠リズムを確立するらしく、読み進めていくと

『赤ちゃんが成長していく中で当たり前に起こる生理現象なので

夜泣きは病気や疾患ではない』とありました。

それを見てちょっと安心しました。

子どもの事が心配になったのでもう少し調べてみました。

 

《睡眠障害とは・・・》

子どもの睡眠障害は眠れないという不眠症だけではなく、

眠りすぎてしまう、いびきをかくなども睡眠障害の一種に。

その他夜中に突然大声で叫び、パニックを起こしたり、落ち着きがなく、

衝動性があったりするらしいです。

 

他にもいろんな症状が息子に当てはまり・・・驚いています。

 

子どもの睡眠障害は本当に悩まされます。

何としても早く睡眠リズムを確立してほしいですね。

子どもの変化もすぐに気づいてあげれたらいいんですけど、

わかりづらくて・・・。主婦のワタシもストレスにならない

ようにします。

もし病気だったら早く治さないといけないけど、

近所にも迷惑なので引っ越しようかと考えているところです。

{ Add a Comment }

お肌革命

最近、特に気になること。
それはお肌の状態のことです。
30代ともなると、今までのツケが一気に現れる年齢。
若い時にはきにならなかった
ニキビなどの吹き出物、毛穴の開き、乾燥、しわ
たるみ、くすみなど肌に関するトラブル。
現れ方は人それぞれとは言うものの
肌トラブルが起こると何とかして
肌をきれいにしようと色々なスキンケア商品を
試してしまいがち。
私もそのうちの一人です。

なんか良い方法はないかなぁ~といつものように
ネットサーフィン。
ふと目にとまったのが「宇津木式の肌断食」

宇津木式の肌断食は、
今までのスキンケア方法の概念をひっくり返す!

なーんにもしないスキンケア方法

何にもしないって
ホントに何もしないの?!
不安になりながら、でも好奇心が先にたって
読み進めていくと・・・
宇津木式の肌断食法は何もしないことで
肌の再生能力を高めるらしいのです。

しかも宇津木式の肌断食では基本的に
クレンジングオイルなどの
クレンジング剤を一切使わずにメイクを落とか。
洗浄力が高すぎるものは使わずに純石鹸を使い
この純石鹸で落ちるメイク用品しか使用しない
というのが宇津木式肌断食の考え方らしい。
宇津木式の肌断食は、色々な化粧品を肌につけた方が
肌には負担になり、肌本来の活性力を失う、と言う
斬新な考え方をしているようです。

改めて考えてみると、今までの私は年齢が高くなるにつれて
ひとつずつ化粧品が増えていっていました。
TVCM
で新しい美容液が出たと聞くと、やっぱり気になって
ネットでレビューを確認したりして。
○歳だからこうしなくちゃ、みたいな不安感から
いつも化粧品会社の思うツボにハマっていた私です。

いわゆる『新しいもん好き』でスキンケアに敏感な私が
いきなりこの肌断食をできるかと言うとかなり不安なことは
確かですが、今までお肌に対して少々過保護にしてきたので
少しずつ肌本来の再生力を信じてみても良いのかも?!と
思い始めました。
初回価格500円でスターターキットが買えるみたいなので
まずはここから試しみようと思い、早速申し込みました!

{ Add a Comment }

カードを勧められるがままに作った結果

昔と言っても今から10年くらい前まではどこに行ってもクレジットカードを作れといった大合唱だったんですよ。

近くにショッピングセンターができたといって、オープニングセールで行くと思いますが、そのときに決まってそのショッピングセンター系列の流通系のクレジットカードの勧誘があります。

永年無料なのと、そのクレジットカードを使えばポイントが付くということでこれは作らなければ損とばかりに作ってしまうのです。

そして、一ヶ月もしないうちに自宅にそのショッピングセンター系列のクレジットカードが届きます。

10年くらい前はそのように、あちこちにショッピングセンターができていました。

そしてその都度クレジットカードを作っていたのです。

クレジットカードには永年無料のものもあれば、年会費がかかるのもあります。

年会費が必要なクレジットカードでしたら、やっぱり作らないほうがいいかな、なんて思うのですが、一年のうちに決まった金額の買い物をすれば、年会費がかからないということで、クレジットカードを作ってしまうのです。

そんなことで、あちこちで流通系のクレジットカー誘われるままに作ってしまって、気がついたらクレジットカードも10数枚という数になってしまいました。

使わなくても年会費がかからないから大丈夫なカードもあれば、年会費がかかるカードもあります。

少しばかりの買い物をしたら年会費がかからないのに、その少しばかりの買い物をしなかったばかりに、年会費がかかってしまい、そんなクレジットカードが10枚近くあれば、それだけで一年にかかる年会費は合算で一万円を越えてしまいます。

ということで毎年意味もなく無駄にクレジットカードの年会費を払っていたんですけど、それも結局気がつかないままだったんですよ。

それが数年続いて、さらに性懲りもなく誘われるままに、クレジットカードを作っていって、いつのまにか自分の中でたくさんクレジットカードを持っているのが自慢になったんです。

確かに20枚近くクレジットカードがあったら自慢にはなるでしょう。

まあ、そんなに持っていても使い道がないだろう、なんて指摘は受けましたけど、自分としては使い分けできる自分がすごいと思っていたんですよ。

使い分けをするということで、財布にすべてのクレジットカードを入れていたので、常に厚みがパンパンでしたね。人からはブタ財布なんて言われてました。

そして、相変わらず誘われるままにクレジットカードを作っていたら、ある日突然クレジットカードが作れません、なんて言われたんです。

自分的にクレカが作れないのは、滞納したとか何か問題が起きたときじゃないとできないと思っていたんですけど、そんな心あたりもないし、クレジット会社に問い合わせたんです。

そうしたら、クレジットカードの発行に対する審査の内容についてはお答えできないということでした。

それでも普通の会社員で、これまでカードの滞納もなく、借金もないのに何故クレジットカードの審査に落ちたのか気になってネットなどで調べてみたんです。

そうしたら、どうやらクレジットカードの作りすぎだったようです。

それしか、思い当たらなかったのですが、カード会社からみたら、カードの作りすぎは何か問題があると思われるようで、審査が通らないようなのです。

こっちとしたは、誘われるままにカードを作っていたのですが、誘う方はカード枚数などは気にしていませんから、やはり自分のことは自分で決めないといけないということですよ。

だから、それ以降で本当に作りたいクレジットカードが作れなくてバカなことをしてきたなって思いました。

そう思ったら年に1万円以上もかかっている年会費もバカらしくなりましたね。

{ Add a Comment }